会員紹介


菊地克仁
大学卒業後、飛島建設株式会社、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)、PM会社(㈱JPS)を経て平成25年11月より株式会社往来庵代表取締役。東京都杉並区出身。1,000名様以上のクライアント様の筆跡診断の実績あり。筆跡心理コンサルタントとして講演や企業研修、個人セッションなど幅広く活動を行っている。
株式会社往来庵 代表取締役
日本筆跡心理学協会および一般社団法人日本筆跡鑑定人協会 理事。
【LABプロファイル(影響言語)トレーナー / NLPマスタープラクティショナー(ABNLP)/ GCDFキャリアカウンセラー】
ホームページ:http://ouraian.co.jp/
       http://hissekishinri.com/column
facebook:https://www.facebook.com/ouraian/

 


松木寛
身体の特徴を特定する知識・技術に加え、抗加齢医学・ヨガなどの予防医学、科学的手法に基づいた潜在意識を扱う手法(NLP、LABプロファイル、ヒプノセラピーの枠を超えた言葉の技術)を融合したメソッドを使って、都内の統合医療研究所で統合医療カウンセラーとして活動中。述べ20000人の方と関わる中で、一般的には治らないとされている病気が消えた事例も多数。
合同会社セルフエンパワーメント 代表社員
【統合医療カウンセラー/日本抗加齢医学会認定指導士/理学療法士】
ホームページ:http://selfpower.jp
Facebook:https://www.facebook.com/hiroshi.matsuri

 


柴田ひとみ
約10年間、日本航空客室乗務員として勤務する中、海外との時差による睡眠不足、立ち仕事による椎間板ヘルニアをヨガと心理技術を用いて解消。現在は、『美しく健康で生きる』をテーマにヨガ、カウンセリング、コーチング技術を取りいれた新しいヨガのスタイルで活躍中。
【LA国際ヨガインストラクター】
ホームページ:https://test46616.wordpress.com/
facebook:https://www.facebook.com/yogasalonchakura/

 


星野祐介
システムエンジニアとして在職中、主に過重労働が原因となりうつ病や睡眠障害を発症し、抗うつ薬、抗不安薬、睡眠導入剤などを飲む。療養中に薬以外の治療を模索し、カウンセリング、コーチングを受けたことがきっかけで暗示という手法を学び実践している。
【メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種(マスターコース)】

 


市川慎二
大学卒業後19年近くに亘り、大手ベンチャーキャピタル会社にてベンチャー企業の発掘と投資、投資管理、海外勤務などを経験。その後、地域密着型のスーパーマーケットの経営企画室にて、主にネットスーパーの運営・管理と営業を行う。経営者心理や消費者心理を考えながら業務を行ってきた経験から、現在は心理カウンセリングやコーチングの技術を学び実践している。